雑感

民主党を離党、新党「みどりの風」の結党メンバーとして再スタートを切りました。私心を捨て、すべて命の未来のために。

本日11月15日、私は民主党に離党届けを提出し、新党「みどりの風」を立ち上げ再スタートさせていただくこととなりました。 なぜ民主党を離党したか 平成21年、衆議院に議席を与えていただいて以来、マニフェストを実現し、皆様の...続きを読む »

2012年11月15日(木)

民主党代表選挙を終えて、野田総理に望む

本日行われた民主党代表選挙において、苦渋の選択として白票を投じたことをご報告します。これまで民主党の一員として野田総理、野田政権を支え活動してきましたが、大切な場面で成果が出せていない。野田政権を批判することは自己批判で...続きを読む »

2012年9月21日(金)

母が教えてくれたこと。

義理の母が5月8日他界しました。がんを患い3年、85歳で迎えた最期でした。生涯教師として、戦中戦後の教育現場で生きてきた母。東京大空襲で我が家を失い辛うじて命をつないできた母。その言葉はとても重く心に残っています。平和の...続きを読む »

2012年5月13日(日)

北海道電力泊原発3号機が停止。2012年5月5日を脱原発へのターニングポイントに。

日本に現在、稼働可能な原発は50基(福島第1原子力発電所の4基は4月に廃止)あります。5月5日、最後の1機となっていた北海道電力泊原発3号機が定期点検に入り、日本の全ての原子力発電所が停止しました。原子力発電所が基幹電源...続きを読む »

2012年5月7日(月)

「100年のために、いま、話したい。」新しいコンセプトの名刺が完成しました。

新しいコンセプトに基づいて山崎誠の目指す政策、国家ビジョンについて提言していきます。まずは新しいキャッチフレーズ「100年のために、いま、話したい。」を発表します。時代の転換点にあって、正しい価値観に基づいて100年後を...続きを読む »

2012年1月13日(金)

横浜青葉リーグの出陣式に参加しました。

青葉区の活動する野球チーム、横浜青葉リーグの出陣式に参加しました。 41年の活動実績のあるチーム、全国的な活動をしているにもかかわらずホームグランドが持てないことで大変苦労されている。硬式野球ができるグランがほんとに限ら...続きを読む »

2012年1月10日(火)

迎春

2012年、明けましておめでとうございます。 昨年は東日本大震災をはじめ、数々の豪雨被害など大変厳しい一年となりました。そうした中でも、日本の底力が発揮された一年でもあったと思います。民主党による政権交代から折り返しも過...続きを読む »

2012年1月5日(木)

後援会の忘年会を開催しました。

忘年会シーズンまっただ中です。山崎誠後援会の忘年会もおかげさまで盛況のうちに開催することができました。集まっていただくとほんとうにいろいろなバックグラウンドの方々がいることに感動します。私の場合は、特定の利害関係抜きに集...続きを読む »

2011年12月17日(土)

医療の現場、超高齢社会の厳しさ

社会保障と税の一体改革の議論が進んでいますが、現場は本当に苦しい。昨日、父の付き添いで鎌倉の泌尿器科に行ってきました。開院とともに行ったつもりがすでに待合室は患者さんでいっぱい。全てが高齢者。次から次へと患者の来院は続き...続きを読む »

2011年12月17日(土)

森びとプロジェクト委員会忘年会、森を守る仲間が集う

1000年の森を復活させる、森びとプロジェクト委員会の忘年会に参加してきました。文明の大きな変革期にあって私たちがよって立つべきもの、命の根源たる森の大切さを今こそ再認識すべき。今年は会津の国有林に炭を撒く樹勢回復実験に...続きを読む »

2011年12月4日(日)

3 / 512345
脱原発で30年。山崎誠はぶれません。
山崎誠事務所 インターン募集のお知らせ
山崎誠

山崎 誠

(やまざき まこと)

立憲民主党衆議院議員(東北ブロック比例)

立憲民主党副幹事長、エネルギー調査会事務局長、経済産業委員会、内閣委員会委員、東日本大震災復興特別委員会筆頭理事。

環境・エネルギー・地方創生・社会保障政策・教育政策を中心に活動を展開。

元横浜市会議員、日揮株式会社、株式会社熊谷組勤務。山崎誠政策研究所代表、森びとプロジェクト委員会顧問、よりそいサポートネットワーク事務局長等

カレンダー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ページの先頭に戻る↑