活動

東日本大震災

これまでの災害対応の考え方を根本から変えなければならない。国がもっと能動的に動くことが求められています

たとえば、避難所の現状把握。被災者生活支援特別対策本部の報告によると、避難所の実態把握のためのアンケート調査(これまで2回実施、直近は4/13から17で実施)を実施しているが、対象987箇所のうち把握箇所が510箇所、把...続きを読む »

2011年5月3日(火)

東日本大震災についてご意見をお聞きします。国政WEBアンケート2011年5月1日号

山崎誠政策研究所では皆様の声を国政に反映すべく、国政アンケートをWebに常設しています。その時々で議論の中心となっているホットなテーマを選んでおります。(内容は随時更新いたします)多くの方々のご協力をお願いいたします。 ...続きを読む »

2011年5月2日(月)

東日本大震災に関連して山崎誠政策研究所通信を発行しました。これまでの提案、もっとアピールして実現しなければならないと反省

山崎誠政策研究所通信第15号では、発災から3日後の3月14日に党対策本部、政府関係者に提出した緊急提案書の内容を紹介しています。 原子力発電所事故について、(1)正確な情報分析と情報提供、(2)放射性物質の拡散、被爆の恐...続きを読む »

2011年5月1日(日)

原子力発電所事故の避難区域、多くのペット、動物たちが置き去りにされています。遅すぎる緊急対策

福島原子力発電所事故の避難区域に多くのペット、動物たちが置き去りにしています。これまで危険を冒しつつえさやりなどの世話を続けてきた方々がいらっしゃったことからかろうじて生きながらえた命。4月22日0:00から20km圏内...続きを読む »

2011年4月27日(水)

「東日本大震災復興の基本方針及び組織に関する法律案」について地域主権にもとづく復興の組織作りを提案

「東日本大震災復興の基本方針及び組織に関する法律案」について地域主権にもとづく復興の組織作りを提案。押しつけの復興では地域は元気になりません。 東日本大震災からの復興をどういう方針で、どういう体制で推し進めるか。復興基本...続きを読む »

2011年4月25日(月)

起案していた「東日本大震災に関する決議案」が可決されました

復興がとにかく急がれる東日本大震災に向けて、私が起案しました衆議院の決議案が4月22日の本会議で可決されました。本決議案については、4月5日の内閣委員会で議論がスタート、党内の調整、野党との協議による修正のうえ可決された...続きを読む »

2011年4月25日(月)

東北地方太平洋沖地震、復旧・復興に向けて理念を示す。党対策本部に要請書を送りました

大災害の後、多くの被災者の皆さんの苦しい避難生活が続いています。ニュースによれば物資も届き始めているようですが、報道されるのはほんの一部にすぎません。まだまだ不自由のなか苦しんでおられる方がたくさんおられます。奇跡的な救...続きを読む »

2011年3月21日(月)

東北地方太平洋沖地震が発生。未曾有の複合大災害。国を挙げての救出、救援、復旧、復興の取り組みをサポートしています

東北地方太平洋沖地震が3月11日14:46、三陸沖を震源に発生しました。 マグ二チュード9.0と日本の地震史上最大。宮城県北部では震度7が観測され、広く岩手、宮城、福島から関東地方まで大きな揺れをもたらした大震災となりま...続きを読む »

2011年3月19日(土)

3 / 3123
脱原発で30年。山崎誠はぶれません。
山崎誠事務所 インターン募集のお知らせ
山崎誠

山崎 誠

(やまざき まこと)

立憲民主党衆議院議員(東北ブロック比例)

立憲民主党副幹事長、エネルギー調査会事務局長、経済産業委員会、内閣委員会委員、東日本大震災復興特別委員会筆頭理事。

環境・エネルギー・地方創生・社会保障政策・教育政策を中心に活動を展開。

元横浜市会議員、日揮株式会社、株式会社熊谷組勤務。山崎誠政策研究所代表、森びとプロジェクト委員会顧問、よりそいサポートネットワーク事務局長等

カレンダー

2019年3月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ページの先頭に戻る↑