活動

エネルギー

脱原発本気度、第1位に選ばれました。

脱原発の市民運動の皆さんの「脱原発大連合呼び掛け人大集合」、その中で発表された脱原発本気度の議員リストで私、山崎誠が第1位に選ばれました。脱原発を訴える人はこのところ多いですが、3.11以前からお訴えしてきて評価されたこ...続きを読む »

2012年11月27日(火)

エネルギー基本計画に脱原発の明確な目標を明記させるために、総合資源エネルギー調査会基本問題委員会の意見募集に脱原発の声を届けましょう!

お願い エネルギー基本計画策定に当たって、市民の皆さまの声を反映させる手段としてパブリックコメントがありますが、今回はこのパブコメを行わないで済まそうとしているようです。理由は、総合資源エネルギー調査会基本問題委員会のな...続きを読む »

2012年10月12日(金)

神奈川ワールドカフェ第1回「エネルギーについて語ろう」開催しました。

2012年8月26日、新横浜フジビューホテルにて民主党神奈川県連県民運動委員会(委員長:山崎誠)主催の神奈川ワールドカフェ第1回「エネルギーについて語ろう」が開催されました。60名を超える方々に参加いただきエネルギー問題...続きを読む »

2012年8月27日(月)

《終了》エネルギー問題について語る対話集会。神奈川ワールドカフェ第1回を開催します。

3.11福島原発事故を契機に日本のエネルギー基本計画の白紙からの見直し作業が進んでいます。原発比率をどうするか、2030年に0%、15%、20-25%の3つのシナリオが政府から提示され国民的議論に付されています。政府が主...続きを読む »

2012年8月14日(火)

都市型の再生可能エネルギーを探る

都庁にて、東京都のスーパーエコタウン事業についてヒアリング。 レストランやホテルなどから出る生ゴミを原料にバイオマス発電を行う事業に注目しています。バイオエナジー株式会社では毎日食品廃棄物110トンを処理して 24000...続きを読む »

2012年4月11日(水)

青葉台駅での街頭演説

朝の駅頭で実施している街頭演説の模様の録画です。脱原発、エネルギーシフトについて訴えています。 通勤途上の皆さんへの訴えですから、詳細な説明はできませんが、基本的な考え方は示せていると思います。わかりやすい演説を目指しま...続きを読む »

2012年4月2日(月)

新成長戦略の見直し、経産省の思惑で進んでいます。革新的エネルギー・環境戦略とは?

東日本大震災、福島原発事故を受けて、新成長戦略の見直しの作業が始まっています。エネルギー戦略を議論する「エネルギー・環境会議」を立ち上げ進めるとのこと、「革新的エネルギー・環境戦略」と題して戦略がつくられます。 問題はそ...続きを読む »

2011年6月11日(土)

エネルギー政策の議論が原発事故の反省もなく進んでいます。日本の進むべき道をいまこそ徹底的に議論すべきです

経産省主導でエネルギー基本計画の見直しの前段として、「今後のエネルギー政策に関する有識者会議」が開催されています。すでに3回開催されたとのこと、経産省主導ですから、これまでとかわらない原子力依存のエネルギー政策を支持する...続きを読む »

2011年6月9日(木)

再生可能エネルギー、太陽光、風力だけではありません。マイクロ水力発電に期待します

千葉県水道局妙典給水場のマイクロ水力発電施設を視察。 給水所間のの高低差37mを使って発電する施設ですが、出力300kw/h、年間150万kwh以上、一般家庭にして400戸分の1年間をまかなうことができる発電量を確保する...続きを読む »

2011年2月14日(月)

脱原発で30年。山崎誠はぶれません。
山崎誠事務所 インターン募集のお知らせ
山崎誠

山崎 誠

(やまざき まこと)

立憲民主党衆議院議員(東北ブロック比例)

立憲民主党副幹事長、エネルギー調査会事務局長、経済産業委員会、内閣委員会委員、東日本大震災復興特別委員会筆頭理事。

環境・エネルギー・地方創生・社会保障政策・教育政策を中心に活動を展開。

元横浜市会議員、日揮株式会社、株式会社熊谷組勤務。山崎誠政策研究所代表、森びとプロジェクト委員会顧問、よりそいサポートネットワーク事務局長等

カレンダー

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ページの先頭に戻る↑