地域防災拠点での取り組み、青葉台中学校での防災訓練に参加

2011年2月13日(日)
このエントリーをはてなブックマークに追加

各地の防災拠点で開催されている防災訓練、本日は青葉台中学で行われた訓練に参加しました。簡易担架の使い方、AEDの使い方を学ぶ訓練、消火器の使用法訓練、炊き出し、緊急給水と関係者、地域住民の皆さんが約60名集まっての訓練となりました。それぞれノウハウがあり、わかっているようでいざというときに的確に行動できるか、体で覚える訓練の重要性を痛感したところ。せっかくの訓練なのに参加者が少ないのが残念。私が副委員長を務める桂小学校の防災拠点の共助支援システムの取り組みなども例えば青葉台中学校で展開できればよいと思います。よい取り組みが標準化されないのが横浜市の行政の課題と考えます。

最後の写真は梅ヶ丘自治会で展開している「防災情報」のプレート、磁石になっていて冷蔵庫などに貼っておく。裏面には家族の情報、緊急連絡先などの情報が記載できる。桂小学校で展開しているQRコードなども一緒に表記できれば大いに活用できるのではないか。参考になります。

脱原発で30年。山崎誠はぶれません。
山崎誠事務所 インターン募集のお知らせ
山崎誠

山崎 誠

(やまざき まこと)

立憲民主党衆議院議員(東北ブロック比例)

立憲民主党副幹事長、エネルギー調査会事務局長、経済産業委員会、内閣委員会委員、東日本大震災復興特別委員会筆頭理事。

環境・エネルギー・地方創生・社会保障政策・教育政策を中心に活動を展開。

元横浜市会議員、日揮株式会社、株式会社熊谷組勤務。山崎誠政策研究所代表、森びとプロジェクト委員会顧問、よりそいサポートネットワーク事務局長等

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ページの先頭に戻る↑